2015/11/23

無印良品 鳩時計 分解してみる

うちには時計がないんです

正確にはリサイクルショップで買った
木枠の丸い壁掛け時計がありました

でも、モーター音が素晴らしくでかい音で
常にブーンと唸ってました

最初は何かわからなかったんですが
あまりにも寝るときにやかましくて

音の出所を確認すると
その時計だったわけですぐに外しました

昔はそんなもんだったんですね
今は秒針の音もしない時計が主流なのに

そこで次にうちにやってくる事になった時計は

無印良品の鳩時計です

まあ、うちに来る事になった時点で
何らかの手が加えられる事になるんですが

今回は鳩時計さんの巣箱を

杉板で作ってみる事にしました

本家本元はクルミの木らしいんですが
私みたいな庶民は杉板でも十分です(笑)

悔しくなんかないんですよ(T_T)

今回は覚書みたいな感じで
写真が多くなってます......

分解は自己責任でお願いします
壊れても無印良品に文句言ったらダメですよ(笑)

かわいい箱に入ってます
CHI_0460.jpg

出てきましたよ

分解されるなんて
思ってもないでしょう(笑)
CHI_0463.jpg
まずは
ネジで止まっている長針を外します
CHI_0467.jpg
長針が止まるように
突起のついたワッシャーが入ってます
CHI_0469.jpg
次は短針です
短針は嵌っているだけなので
まっすぐ上に引き上げます
CHI_0471.jpg
次は暗くなると鳴かないようになる
センサーに蓋を外します下の白いやつですね
CHI_0473.jpg

そしたらムーブメントをネジ4つで外して
終了です
CHI_0475.jpg

あとは
文字盤に空いている
穴のサイズをノギスで測って

次の休みにでも作ってみようと思います
CHI_0479.jpg

ちなみに本家のクルミバージョンは
こんなやつです
無印良品 鳩時計

コメント

非公開コメント

銀杏団地さんへ

ここまで一生懸命読んだのに 先...がない。でどのように出来上がったのかな?知りたいなー

本当いろいろとやる事が多くて大変...ですね。そして楽しそう。

銀杏団地さんみたいに私も突然いろいろと始めるタイプ。時間の観念がないので 夜中でも、朝でも、読んでるとこちらもいろいろ自分の家の事が気になってきます。ふふ楽しいです 古い記事も新しい記事も あちこち読んでます。

出来上がった時計見せてください。でも無印の時計の何処が駄目で巣箱を作り直しているのかな ......疑問です。

あきさん こんばんは

鳩時計まだ手つかずでそのまま掛けてあるんです
思いつくんですけど行動が伴わないんですよね
せっかく読んでもらったのにごめんなさい

無印の巣箱はいいんですよ、何の問題もないんです
ただ限定販売されているクルミの木の削り出し?
本物の木箱なので雰囲気がいいんです
ただお値段が30,000円もするので自分で作ってみようかと

http://www.muji.com/jp/articles/2015/11/cuckoo-clock/?sns=tw-mujinet-151109_04

部屋にも結構木材使っているので
白いプラスチックよりも部屋に似合うかと思ったんですよね~

でも、色んなことをするうちに杉板がなくなってしまったので
また買わないといけないなぁと思いながら
今はキッチンのシンク周りが気になってしまうんです(笑)

いつも中途半端ですが懲りずにまた見に来てくださいね!